スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の再生産ですね!!スタジオ27のスズキ RGV-γ 1993年モデルが今月再登場ですよ(´・ω・`)

先日 少量ですがスタジオ27のトランスキット
スズキのRGV-γの1994年モデルが再生産されたところですが
今月はその前年度となる1993年モデルが再生産されることとなりました。

201408mid-3.jpg

今年の8耐は残念でしたがなんといってもK.シュワンツの優勝車ですのでファンには
待望の再生産と言ったところでしょう!!

1993年のWGPはヤマハのW.レイニーとの一騎打ちでポイント争いが
白熱しましたね(´・ω・`)

12戦目のイタリアGPでの事故で下半身不随となり残り3戦を残して離脱し
引退したW.レイニーは3年連続ワールドチャンピオンであり
E.ローソン W.ガードナー K.シュワンツと当時よく言われた四強の1人の余りにも
悲しい最後が印象的です。

その2年後にはライバルを失ったK.シュワンツも引退したわけですので
ある意味 日本でのWGP人気の最後を飾ったマシンとも言えるんじゃないでしょうか!!


それと忘れてはならない最終戦 ブラジルGPで優勝した若き日のA.バロス仕様も製作出来ますよ。


何度か再生産されてますが気がついたら無くなってると言った
印象のキットですので必要な方は早急に抑えておいたほうがいいかもしれませんよ(´・ω・`)


ご興味ある方はお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラ






模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販
スポンサーサイト

モデルファクトリーヒロの1/24スケール新商品はポルシェ 917K 1971年モデルですよ!!

モデルファクトリーヒロ 1/24スケール フルディテールキット
8月発売新商品は多くのレースで活躍したポルシェ 917Kの
1971年型が登場となります。

917K-71-jap.jpg

1969年のプロトタイプカーレースシーンに登場した917は
1970年に入りワークスからレース活動を委託された
ジョン・ワイヤー・オートモーティブ・エンジニアリングの手により
空力面が改良されショートテールの917Kとして生まれ変わります。

デビューした917Kは各耐久レースを圧倒的な速さで席巻し
国際メーカー選手権のチャンピオンシップを獲得
サルテサーキット24時間(ル・マン)でも総合優勝を飾りました。

当時耐久レースで最強を誇ったこの917Kの1971年Versionを
1/24スケール フルディテールでキット化されます。


好評発売中の1970年モデルと比べてもリアのウイングの形状など
変更点が多数ありますのでまた違った917Kが製作出来ますよ(´・ω・`)


ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 MFH 1/24 ポルシェ 917K 1971 Ver.A
(レジン・メタルキット) [K448]



ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 MFH 1/24 ポルシェ 917K 1971 Ver.B
(レジン・メタルキット) [K449]



ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 MFH 1/24 ポルシェ 917K 1971 Ver.C
(レジン・メタルキット) [K450]


ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 MFH 1/24 ポルシェ 917K 1971 Ver.D
(レジン・メタルキット) [K451]





模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販


今回は少しマニアックなF1のキットをご紹介しましょう!!

今回はF1マシンのご紹介となりますが少しマニアックな
モデルをご紹介していきましょう!!

1987年のロータス99Tやその前年度1986年のロータス98Tは
定番のF1マシンですがその中間的存在1986年シーズン終盤に
プレス向けにお披露目された98Tボディにキャメルカラーが
施されたマシンが存在したそうです。

20140805-TK-2.jpg

そんな本戦で活躍したわけではないマシンですがまだ中嶋悟の
シートが決定していない段階で登場した幻のマシンがトランスキットで
登場します。

専用のロゴとなるキャメルなどのデカールも付属してますので
ベースとなるタミヤの1/20スケール ロータス99Tのプラモデルを
お持ちの方はそのまま組んでいくことが出来ますよ(´・ω・`)


続いても人気車種 ウイリアムズ FW14の序盤戦仕様に改造できる
トランスキットですね!!

20140805-TK-3.jpg

P.ヘッドとE.ニューウェイのタッグで仕上げられたFW14は1991年の
マシンですね。

もちろん後期型となる1992年に活躍したアクティブ・サスペンションを
搭載したFW14Bが有名ですがベースとなったFW14も忘れてはいけませんよ!!

キットは1991年の初戦となるアメリカGPでN.マンセル R.パトレーゼと
共にリタイヤしたマシンですね。

フジミの1/20スケール FW14B イギリスGPを使用して組み立てるトランスキットです。

フロントとリアのウイングを総入替えとなり完成後のイメージもガラッと
変わるんじゃないでしょうか。

こちらもキャメルロゴ等デカール付属してますので安心ですよ(´・ω・`)


ご興味のある方はお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラ






模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販

早速 今年モデルのF1 メルセデスAMG W05がキット化されますね(´・ω・`)

今年のF1はレギュレーション変更の加減で
大きくコンストラクターズの上下が変わりましたね。

特にエンジンの過給器化は自動車メーカーの
力の見せ所というべき市販車でも採用されている
1.6Lエンジンですのでクルマの売上にも
左右されるんじゃないでしょうか(´・ω・`)

そんな2014年のF1で圧倒的強さを見せているのが
メルセデスAMGのW05 ハイブリッドですね。

20140806-MP026.jpg

モノポストよりプロポーションキットとして登場します
モデルは第6戦のモナコGP N.ロズベルグ L.ハミルトンの
ワンツーフィニッシュを飾ったマシンが再現されます。

いつもの様に主体となるボディなどをレジンで細かなパーツを
ホワイトメタル エッチングなどの複合素材で組み上げる
いわゆるガレージキットと言われるものです。

CAD設計を中心とした原型ですのでかなり忠実に実車が
再現されているのが予想できますので安心です。

現行のF1がキット化されるのはなかなかありませんので
こういったキットは貴重ですよ(´・ω・`)


ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 モノポスト 1/20 メルセデス F1 W05
モナコGP仕様 (レジン・メタルキット) [MP026]






模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販

アメリカンレースで圧倒的強さを誇ったトヨタ イーグルMkⅢがキット化されます!!

今回はアメリカのレースに日本のエンジンが
参戦し出走回数27戦中21戦優勝という輝かしい
成績を残した伝説のマシン トヨタ イーグルMkⅢがM&Sホビーより
キット化されるそうなのでご報告です(´・ω・`)

MSホビートヨタイーグル商品

1991年のIMSA-GTPクラス参戦用にAARが開発したプロトタイプレーシングカー
イーグルMkⅢはカーボン製モノコックにトヨタの3S-GTM 2,140 cc 直4
ターボエンジンを搭載し1993年まで活躍したマシンです。

あまりの強さのイーグルMkⅢに1992年シーズンには他のワークスチームの多くが
戦意を失い撤退したこともありキット化される1993年の開幕戦 デイトナ24時間を
含む出場した全レースで優勝しトヨタは2年連続でダブルタイトルを勝ち取りました。

本文にもあるように当時の日本はF1に人気が集中したため存在感の薄い車種なのかも
しれませんがファンにはたまらないキット化なんじゃないでしょうか(´・ω・`)


主要パーツはレジンキャスト製でクリアーパーツ類はバキューム
ゴムタイヤにエッチングパーツ デカールはシルクスクリーン印刷と
通常のプロポーションキットの構成です。


ガレージキット特有の少量生産ですので確実に入手したい方は
締め切りの8月20日までに要予約でお願いします。

発売予定は9月とのことですので楽しみですねぇ(´・ω・`)


ご予約はコチラへ→ 【09月予約】 M&S HOBBIES 1/24 トヨタ イーグル Mk.III
デイトナ 1993 優勝車 (レジン・メタルキット) [MSH9899]






模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販

プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。