スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初の四輪駆動車がプラモデルで登場です!!

今回は日本の4WD車の原点というべき
クルマのご紹介です!!

日本陸軍の九五式小型乗用車がピットロードより
1/35スケール(全長:105mm)で12月登場しますよ(´・ω・`)

pitrodd_G26-1.jpg

愛称"くろがね四起"は日本初の国産実用四輪駆動車として
日本内燃機が1936年に量産。のち社名が東急くろがね工業
現在の日産工機の前身が開発し日中戦争(支那事変)
第二次世界大戦における帝国陸軍の主力乗用車として使用されました。

アメリカ陸軍のジープやドイツ陸軍のキューベルワーゲンに
相当する車両と考えると正に先駆け的クルマです!!

エンジンはV型2気筒OHV強制空冷エンジン(排気量1.4L 33PS/3,300rpm)
と当時の陸軍バイクなどで定評のあったV型2気筒を採用している点や
車幅が1.3m足らずで乗車定員3人という小型トラックは
軍用車とは言え今見れば可愛らしさすら感じてしまう
なかなかキュートなデザインです(^^)


キットは陸軍所属車両と海軍所属車両を選択して
制作が可能でドライバーフィギュアも1体付属してます!!


ご興味のある方はお問い合わせくださいね(´・ω・`)






模型店クアトロポルテH・P


カーモデル通販

フィギュア通販


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。