スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオ27の5月発売トランスキットはプジョーエンジンのマクラーレンMP4/9に変更できるキットです。

スタジオ27の5月発売されますトランスキットの
ご紹介です!!

20140508-TK2053-54.jpg

タミヤから同じく5月に再生産されますプラモデル
マクラーレンMP4/8を使って次の年1994年モデルMP4/9を
作ってみるのも楽しいんじゃないでしょうか(´・ω・`)

昨年のフォードエンジンからF1初参戦となるプジョー ワークスV10に
変更されM.ハッキネン F.アリオー M.ブランドルがドライブした
MP4/9はマクラーレンとして1980年以来14年ぶりの未勝利に終わった
決して優秀なマシンではありませんが次の年から長い付き合いとなる
メルセデスエンジンに変更されることを考えると1年契約で終わった
プジョーエンジン+マクラーレンのマシンとしては希少です!!

キットは第4戦モナコGPにてM.ブランドルが2位入賞したリアウイングが
メゾネットタイプのマシンと第5戦以降レギュレーションが
大幅に変更されたことに伴い両サイドに大きなバジーボードが装備され
第11戦ベルギーGPでM.ハッキネンが2位入賞したマシンが再現できる
2バージョンが製作できます。

MP4/8ではコックピッドサイドにあったサイドポンツーンがMP4/9には
コックピットの後端まで後退していることとコークボトルの絞り込みも
きつくなっているのでボディは総入替えのトランスキットです。

エンジンまで変更出来るキットでは無いですがプロポーションキットとして
組み立てるなら最良のキットなんじゃないでしょうか(´・ω・`)


ご興味のある方はお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラ





模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。