スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオ27からウイリアムズ FW11対応 ディテールアップ商品が色々 登場しますね!!

日本でのF1人気絶頂期といえばやはり1980年代後期から1990年代前期が
今でもファン層の多い年代です!!

1986年と1987年の2年連続 コンストラクターズ優勝と
輝かしい戦績を残しホンダエンジンと設計のP.ヘッドの
タッグと共に人気ドライバー N.マンセルにN.ピケという
豪華なパッケージのF1マシン ウイリアムズ FW11 FW11Bは
マクラーレン ロータスに引けをとらない人気のマシンです!!

今回はそんな訳でウイリアムズ FW11関係の商品がスタジオ27より
登場しますのでご紹介しますね。

20140611-2.jpg

まずは1986年の最終ラウンドとなるオーストラリアGP仕様に変更する
トランスキットです。

マンセル プロスト ピケの三つ巴となる優勝争いはプロストに軍配が上がり
ピケ 2位 マンセル リタイアという結果に終わったレースです。

ベースとなるタミヤのキットのフォルムを後期型に変更するキットとなり
外装はもちろん前期型とは異なるエンジンの配管なども変更されます。

続いてはエンジンだけのディテールアップとして先ほど紹介した
後期型エンジンと前期型エンジンが単品でも商品化されます。

20140611-3.jpg
20140611-4.jpg

約50パーツのホワイトメタルやエッチングで構成されるセットは
タミヤのキットでは再現されていない精密な再現が可能となり
非常に見応えのある完成品に仕上げることが出来ます。

20140611-5.jpg

また只今 好評発売中のFW11専用ディテールアップパーツ
コックピットセットとブレーキセットも合わせて組み上げると
マシン全体も精密な完成品が仕上りますよ!!


問題はタミヤのFW11のキット自体が今のところ生産されていないので
なかなか入手困難といったところでしょうかね(^_^;)

制作された方も多いと思いますFW11を今一度 ディテールアップした
状態で仕上げるのも楽しいと思いますのでキットお持ちの方
これから購入される方合わせてチャレンジしてみてはいかがですか(´・ω・`)


ご興味のある方はお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラ






模型店クアトロポルテH・P

クアトロポルテ通販


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。