スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/43スケール フルディテールキットでロータス98Tが新登場ですね(´・ω・`)

今月末に発売されますモデルファクトリーヒロ製キットを
ご紹介しましょう(´・ω・`)

release-1-43-98T.jpg

先日 1/12スケールが登場したばかりのロータス98Tが
今度は1/43スケール フルディテールキットで登場ですね!!

1986年のF1グランプリを戦った98TはA.セナがドライブしたことは
もちろん 永く続いた黒のボディ JPSタバコ最後のカラーリングの
マシンです。

キットはホワイトメタルを中心にアルミ挽き物ホイールに
エッチング シルクスクリーン印刷のデカールと1/43スケールキットとしても
細部まで細かく再現されたパーツ構成です。

内部のモノコックにはカーボンパターンを再現したデカールも付属してますので
完成後 カウルを外しての内部構造もフルディテールキットらしく
楽しむことが出来ます(´・ω・`)


1986年のF1グランプリにあわせアップデートされたマシンを
再現できるよう3種類のバリェーションで登場しますので
悩みどころなんじゃないでしょうか!!


ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 MFH 1/43 ロータス タイプ 98T Ver.A
1986 スペイン/U.S. GP (レジン・メタルキット) [K452]



ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 MFH 1/43 ロータス タイプ 98T Ver.B
1986 ベルギーGP (レジン・メタルキット) [K453]



ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 MFH 1/43 ロータス タイプ 98T Ver.C
1986 ハンガリーGP (レジン・メタルキット) [K454]






模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販


今年のル・マン出場のポルシェ911GT3がトランスキットで登場です!!

GT3クラスのマシンでは人気の高いポルシェ911のル・マン仕様が
2012年モデル(再生産)と2014年 今年モデルのトランスキットが登場です。

20140805-TK-1.jpg

フジミから発売中のプラモデル ポルシェ911 GT3Rを使っての
キットですがかなりの変更点がありますので腕に自身のある方は
チャレンジしてみてはいかがですか!!

フロント周りは写真で見てもわかるように一新されサイドプロテクターに
リアフェンダーの幅増しなどプラモデルのGT3とは違うスタイルに
大きく変更出来ますので周りとは違う完成品を仕上げることが
出来ますね(´・ω・`)

前回発売された2012年モデルも早々と売り切れた商品ですので
気になる方は早めにチェックしておきましょう!!


ご興味のある方はお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラ





模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販

E.JANから久々に1/12スケールトランスキット フェラーリ643が再登場です!!

今月 再生産されますE.JANのトランスキットをご紹介!!

タミヤの1/12スケール ビッグサイズキットフェラーリ641/2を使って
制作するトランスキットは再生産商品ですが100個という
限定生産ですので必要な方はお急ぎを(´・ω・`)

643-M23-jap.jpg

どうしてもマクラーレン ウイリアムズが強かった1991年のF1。
フェラーリ643はA.プロストにJ.アレジとのドライブで
この年のコンストラクターズ3位に輝いたマシンです。

私の印象としてはマシンの性能などに不満を持ったA.プロストが
チームを批判し解雇されたのが記憶に残ってますね(´・ω・`)


ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 E.JAN 1/12 フェラーリ 643 コンバージョンキット
タミヤ 641/2 対応 (レジン・メタルキット) [EJP853]



続いては先日レンタルビデオ屋さんに行きますと早速 新作として
ラッシュが並んでましたね!!先日映画が放映されたイメージでしたが
レンタルされるの早いですね(´・ω・`)

コチラに登場するマクラーレンM23は雨の日本グランプリのシーンもありますので
1976年のお話。

タミヤのプラモデルを組み立てれば映画のF1マシーンを再現できるという訳ですが
M23の登場はさかのぼって1973年デビューのマシーンです。

1973年のM23はヤードレーから登場。デビュー戦でのコンストラクターズは全19チーム中
3位の戦績。

1974年は前年に引き続きヤードレーとマールボロでの参戦でE.フィッティパルディの
活躍などからコンストラクターズ1位のマシーンとなりました。

バリエーションも豊富な4種類が登場とのことですがデモランとして日本に
M23が来ていたと言うのも初耳です(´・ω・`)

映画の加減かタミヤのM23を制作される方も多いですがこういったトランスキットで
人とは違う1台を制作するのも楽しいですよ!!


ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 E.JAN 1/20 マクラーレン M23 `73
ヤードレー トランスキット (レジン・メタルキット) [EJP840]



ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 E.JAN 1/20 マクラーレン M23 `74
モナコGP&日本デモラン トランスキット (レジン・メタルキット) [EJP841]


ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 E.JAN 1/20 マクラーレン M23 `74
ヤードレー トランスキット (レジン・メタルキット) [EJP844]



ご予約はコチラへ→ 【08月予約】 E.JAN 1/20 マクラーレン M23 `74
ローウィング トランスキット (レジン・メタルキット) [EJP845]







模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販


1958年のル・マンを飾ったポルシェ 718RSKがキット化です!!

今回はモデルファクトリーヒロのプロポーションキットの
ご紹介です!!

前回のアバルト レコードモンツァも好評なライトウェイトマシンを
シリーズ化したキット 第3弾は1958年サルト・サーキット(ル・マン)
24時間耐久レースの出場車ポルシェ 718RSKが2バージョン登場します!!

LK-003-4-release-informatio.jpg

ポルシェ550を改良して登場となった718RSKは色々なレースに参戦するために
作られた正に正統継承のライトウエイトスポーツカーと言えるでしょう(´・ω・`)

1950年代のレーシングカーキットは製品化されることもあまりございませんので
ファンには嬉しいモデルなんじゃないでしょうか!!

あっても海外製品がほとんどですんで入手も困難ですしね(^_^;)


また最新のモデルファクトリーヒロ製キットですので海外製のガレージキットに
ありがちな手流し特有の気泡やパーツの欠け パーツの合いの悪さなどの
ストレスも無く非常に組み立て易いキットですのでガレージキットを
初めて作るという初心者の方にもオススメしたいキットですね(´・ω・`)


ご購入はコチラへ→ MFH 1/24 ポルシェ 718 RSK Ver.A
1958 Sarthe 24hours #29 (レジン・メタルキット) [LK003]



ご購入はコチラへ→ MFH 1/24 ポルシェ 718 RSK Ver.B
1958 Sarthe 24hours #31 (レジン・メタルキット) [LK004]







模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販

スタジオ27から早速2014年フェラーリ458GT2がトランスキットで登場です!!

先月行われたWEC ル・マン24時間耐久レースにエントリーした
フェラーリ458GT2がスタジオ27から早速トランスキットとして
登場します!!

20140702-TK-NEW-1.jpg
20140702-TK-NEW-2.jpg
20140714-F458.jpg


リタイアに終わってしまったRAMレーシングのマシンに
昨年 小林可夢偉がドライブしたAF CORSEもキット化されてますので
フェラーリファンなら制作したいところですね!!

ベースキットとしてフジミの1/24スケール フェラーリ458を使用し
キットは形状変更されたボディ本体をレジン製でパーツ化され
細かなウイングやミラーホイールをホワイトメタル化。
タイヤも付属してるのでフジミキットからはシャーシと内装などが
使われることとなります。

20140714-DC1062-64.jpg

スペアーのデカールも同時発売ですので念には念をという方は
予備を用意しておくのもいいと思います。

昨年のモデルもトランスキット化されてますんでデカール替えの
キットといってもいいんですよね(´・ω・`)


ご興味のある方はお問い合わせくださいね。


お問い合わせはコチラ






模型店クアトロポルテH・P


クアトロポルテ通販
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。